おねえさんとなつやすみ【ネタバレ】第2話 「気持ち良かった?このことは二人だけの秘密だよ」

第2話「気持ち良かった?このことは二人だけの秘密だよ」

 

あらすじとネタバレお姉さんの身体を盗み見てしまった彼……覗きをしてしまった事で、彼女に嫌われてしまうと、絶望に悲しんでいた中で、家族が寝静まった真夜中に、お姉ちゃんが姿を現し、彼が抱いた欲情を理解してくれていました……

【おねえさんとなつやすみ】
作者・リリックボックス

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます!!
↓↓クリック↓↓

【おねえさんとなつやすみ】のネタバレ・あらすじ

 

 

それをどうにかしてあげると、その気持ちを解放する方法を教えてあげると言い、彼女は、着ていた服を捲し上げ、黒い下着を見せてきます。

ふわりと柔らかく波打つ乳房を見て、思わず息を呑んでしまう彼に、お姉ちゃんはブラに指を掛け、そっとそれを肩から外していきます。

そして自分の目の前にぶるん!と、本当にそう音がした様な勢いで、ピンク色の汗ばんだ乳房が露わになります。

 

触っても良いよと言われ、初めて触れる乳房に、彼の欲情はさらに高まり、指が深く沈んでいく乳肉の柔からさの虜になっていた彼は、彼女の乳房に夢中になり、沸いていた欲望のままに、掌に乳房を弄んでいました。

 

膨れ上がる欲望は満たされず、その欲望を知っていた彼女は、彼を膝の上に寝せ、ズボンを降ろしていきます。

 

 

硬くなり、熱く膨張してしまった小さく大きくなろうとしていたおチンチンを柔らかく暖かい掌に収め、そのまま優しく擦り上げていくお姉ちゃんの手の動きに、彼は甘い声を上げてしまいます。

 

その声を押し殺させるかのように、乳房が覆いかぶさり、彼の欲情はさらに刺激され、小さなおチンチンはさらに硬く、熱くなってしまい、未知の感覚に染め上がられていきます……

【おねえさんとなつやすみ】
作者・リリックボックス

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます!!
↓↓クリック↓↓