おねえさんとなつやすみ【ネタバレ】第3話 「もっと気持ちいいこと…してあげるね」

第3話「もっと気持ちいいこと…してあげるね」

あらすじとネタバレお姉ちゃんの裸を盗み見て、初めて異性として欲情を抱いてしまった彼……

 

【おねえさんとなつやすみ】
作者・リリックボックス

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます!!
↓↓クリック↓↓

【おねえさんとなつやすみ】のネタバレ・あらすじ

 

湧き出す気持ちをどうすれば良いか解らず、一人悩んでいた彼にそっと近づいてきた彼女は、その想いを満たす事をしてあげると、彼に乳房を見せ、そして手で優しく、彼の張ったおチンチンを掌に収め、煮えたぎり溜まっていた精液を噴き出させ、欲情を満たしてくれました。

初めての射精を終え、この事は二人の秘密だと言い、その日の晩を終えた彼とお姉ちゃんの秘密の関係が始まってしまいました。

家族の目を盗み、人知れずに二人だけの時間を過ごすようになった彼は、お姉ちゃんの身体に触れていき、湧き出す性欲を満たしてもらっていました。

昨日の晩に、その乳房の柔からさに夢中になってしまい、今日も家族に隠れ、お姉ちゃんの乳房に顔を埋め、甘そうなピンク色の先端の乳頭を口に含みながら、激しく吸い付いてしまう彼に、お姉ちゃんは愛おしさを覚えていました。

 

もっと気持ち良くしてあげると、情欲が沸きだしたお姉ちゃんは、彼のおチンチンを乳房に埋め、優しく口の中へと含んでいきます。

 

 

口の中に亀頭が滑り込まれていき、暖かい舌に先端を舐められながら、オシッコをする先を愛おしく舐めていく彼女の赤らめた顔に見惚れてしまう彼。

 

そして噴き出す精液を美味しそうに飲み干していくお姉ちゃんに彼の想いはさらに昂ってしまいます

【おねえさんとなつやすみ】
作者・リリックボックス

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます!!
↓↓クリック↓↓