おねえさんとなつやすみ【ネタバレ】第1話 「じゃあお姉さんがやり方…教えてあげるね」

自分の幼い頃の思い出がよみがえるマンガ

 

【おねえさんとなつやすみ】
作者・リリックボックス

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます!!
↓↓クリック↓↓

【おねえさんとなつやすみ】のネタバレ・あらすじ

おねえさんとなつやすみを読もうと思ったのは「エロ漫画好きの友人に紹介された」からです。

 

自分もエロ漫画が好きなのでよく読むのですが、おねえさんとなつやすみは、ここ最近で読んだエロ漫画の中でもトップクラスに入ります。

おねえさんとなつやすみのあらすじとしては、主人公は飲食店経営者の両親を持つ少年で、父母の家業が忙しいため、主人公は毎年夏休みの間、父親の実家である田舎へ預けられていました。

 

しかし、この年はいつもと違っており、知らないおねえさんがいました。

 

 

おねえさんは主人公の遠い親戚で、たまたまこの時に実家へ帰ってきていたのでした。

 

そこから主人公は、おねえさんのおかげで異性に目覚めていきます。

 

おねえさんとなつやすみを読んだ感想としては「幼い頃、自分もおねえさんを見て興奮していた思い出がよみがえり」ました。

 

自分もこの主人公と一緒で夏休みになると、親父と一緒に田舎へ帰り、親戚の人たちと会っていたのですが、色気のあるおねえさんがいて、モンモンとした思い出がありました。

 

その気持ちがあるので、この漫画を読んでいたら「懐かしく」思い、主人公のなったような気持ちになります。

 

基本的ハードエロではなく、おねえさんと主人公のソフトなエロ中心でストーリーが進んでいくので、ハードエロが好きな人には物足りないかもしれません。

しかし、男性の誰もが経験したであろう「おねえさんとセックスできる」という夢のようなことが描かれているので、読むだけでも面白いです。

【おねえさんとなつやすみ】
作者・リリックボックス

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます!!
↓↓クリック↓↓